鋤焼

朝起きます。昨日中に、ウィンドウズとマックを行き来し、なんとか年賀状の作成が終了。子供たちと風呂に入る。


昼は少し出かけて、近所で買い物など。その後、風呂の掃除や、脚立に乗って玄関の電気の掃除などをした。最後にお母さんが玄関に松飾りを飾った完成。今年は、間に合わせでなく、英ちゃんから譲り買ったもので、割と豪華に。


夕飯は、すき焼き。じいじとばあばも来て、野菜と肉を食べました。子供たちはあまり食べなかった。


子供が寝てから、電車に乗って新宿のヨドバシへ。インクリボンなど買って帰ってきた。


夜は、お母さんとビデオなど観る。


■読了。大前氏の日本再生論。大前氏の本は、中長期的な身の振り方を確認する際に読むと良いと思っている。昨年の本だが、格差社会の予言や今後の提言など。問題の根底を見誤って、付け焼き刃的な対応をしていると、知らない間に、よけい傷口が開いていく。何事も甘やかさず、競争にさらし、自分らしさを高めていく事でより良い社会になっていくのではないか。といったメッセージを受け取る。国家より、小さい単位の地域。そして、個人の時代。


ロウアーミドルの衝撃

ロウアーミドルの衝撃



http://d.hatena.ne.jp/akiottoh/____1230

補充

朝起きます。今日はすっきりとは行かないが頑張って起きる。次女と長男と長女を湯船に入れて、会社へ。


会社では、打ち合わせも無くゆるりと待機など。いろいろとぎりぎりで案件が飛んでくるが、あわててもしょうがないので、決めて対処していただく。


本を読み終わってしまったので、家のすぐ近くの本屋で本を補充。帰り道の途中にできたので、いろいろと便利なのだが、直感で本を買うというより、衝動買いに近くなってしまう気がする。


夕飯は、おでんとご飯。温まります。


■読了。リッツカールトンのノウハウ本ではほとんどなく、作者のホスピタリティーについての本だった。実は、間違って買ってしまったようだが、これはこれで、まぁ面白く読めた。顧客の観察、権限を越えたサービス、ノーと言わずにトライしてみる、顧客それぞれへのきめ細やかな対応など。部下も含めて、お客様という考えは面白かった。



http://d.hatena.ne.jp/akiottoh/____1219

私私

朝起きます。雨、長男長女も風呂に入れる。その後次女を風呂に入れる。雨が降っているので、長男を送ってポンチョと傘を一旦家においてから会社へ。


会社では、調整や待機や小さな打ち合わせ。明日の研修のプリントなどをする。


夕飯は、野菜とホタテのかき揚げ、ごはん、みそ汁。


■読了。ストイックに定期的に買い続ける。企業を徹底的に知る。シンプルに説明できるストーリーを持つ会社。大局を見る。素人は5つくらいのポートフォリオで。など。とにかく、ピーターリンチは企業に足を運び徹底的に調べる。あと、どのような業種でも興味を持ち追求し続けるのはちょっとまねできないと思ったが、まぁ私は私のスタンスで、できる事からこつこつと。


ピーター・リンチの株式投資の法則―全米No.1ファンド・マネジャーの投資哲学

ピーター・リンチの株式投資の法則―全米No.1ファンド・マネジャーの投資哲学


http://d.hatena.ne.jp/akiottoh/____1213

私道

朝起きます。長男と次女ともそもそと起きる。次女を風呂に入れて、長女を湯船に入れて、長男と一緒に家を出る。幼稚園に送って出社。


会社では、事務処理、移動して夕方は定例の打ち合わせ。戻って、調整や書類待ちなど。


夕飯は、昨日のカレーにソーセージが入ったもの。熟されている。あと、パスタとブロッコリのサラダ。アジアンソースをかけて甘辛にしていただいた。


■読了。思わず、ちょっと泣けた。スモールビジネスの下りにすこしわくわくしてぐっときて、父の助言のところもぐっときた。あと、自分はわりと大会社適応タイプよりだと気づかされた。いつの間に。。。自分は何かに突き抜けるタイプでは無いのは多分そうだが、「けものみち」を進むにはWEBのリテラシーもコミュニティー形成への興味も薄いか、さてさて。自分の内面と向かい合い自分の好きを探っていくのは、老子のいう、無為の行為なのかもしれない。いろいろと今後の行動について考えさせられたし、自分のぼんやりとしていた「好き」についても考えさせられ、それについてはすこし形が見えた気がした。


ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)


http://d.hatena.ne.jp/akiottoh/____1127

一抹

朝起きます。次女の調子がどうも悪いので、熱を測ったら発熱。風呂は入れずに。長男のお迎えを初めてお友達のお母さんにお願いする。急で申し訳ない。長男を幼稚園へ送って会社へ。


会社では、打ち合わせなどでゆっくりとスタート。夕方から、いろいろと情報共有など。ふむふむ。なんだか、忙しかったものがぱたぱたと落ち着いてきてしまって、一抹のなんとやら。と思ったら、家の最寄り駅についたら携帯に電話。いろいろとただでは済まないなぁ。という電話の内容だった。


夕飯は、シャケ、ごはん、みそ汁。


■ぎっくり腰をまたいで読了。大きい会社へのカウンター。まともに戦わず、独自性を発揮すること。地域密着やコミュニティーの活動。ビジネスそのもののでなく、それに付随するシステムを構築しマネジメントする。改善を怠らない。共存共生の精神などなど。いろいろと学ぶところは多い。


アルファドッグ・カンパニー (講談社BIZ)

アルファドッグ・カンパニー (講談社BIZ)


http://d.hatena.ne.jp/akiottoh/____1119

励合

朝起きます。ご飯を食べて、次女を風呂に入れて、いつも通り幼稚園へ。バザーの品を預ける。


午前中は打ち合わせ、都内に移動して打ち合わせ、車で戻ってきて、調整など。


夜は会社の同期と飲みにいく。大阪からの合流組や、会社を離れたメンバーも。少人数でひとしきり。お互いがんばりましょうという事で。夕飯は、ビール、やつまみです。


http://d.hatena.ne.jp/akiottoh/____1015


■読了。間違って買ってしまったので、深く学べるところはなかったが、いろいろと易しく読めて、基礎的なところを学べたのはよかった。かな。


ピーター・リンチの株の教科書―儲けるために学ぶべきこと

ピーター・リンチの株の教科書―儲けるために学ぶべきこと

決断

朝起きます。次女をお風呂に入れて、会社へ。長男を幼稚園へ急いで送る。今日は近所の公園へ遠足だそう。


会社では、書類書きを中心に。色々悩んで、終電近くに。


夕飯は、ごはん、みそしる、アジ、肉団子と大根の煮物。


■読了。所々に、きらりと光る記述。


決断力 (角川oneテーマ21)

決断力 (角川oneテーマ21)


http://d.hatena.ne.jp/akiottoh/____1005